2011年03月06日

交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話

もしあなたが交通事故でむち打ちや腰痛などで
保険会社から治療の打ち切りや、
保険会社の担当者との交渉に疲れてしまっているのなら・・・・


交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話の詳細はこちら


通常の交通事故では、むち打ちなどは、レントゲンやMRIに写らないと、
医学的に他覚症状がないということで
後遺症は認められないケースがほとんどです。


その為に60万円程度の慰謝料が相場です。
仮の後遺障害が認定されれば、

ムチ打ち症の後遺障害認定は、大きく分けて14級と12級に分類されます
14級は「局部に神経症状を残すもの」
12級は「局部に頑固な神経症状を残すもの」です

簡単に説明すると
14級は「自覚症状のみでも、医師が症状の存在を確認(推定)出来れば14級」
12級は「医学的に他の人が診ても確認出来る症状(他覚的所見)なら12級」です

 14級9号「局部に神経症状を残すもの」
       32万円→自賠責基準
       40万円〜→任意保険基準
        110万円→裁判基準  ※赤い本で算出した場合

12級13号「局部に頑固な神経症状を残すもの」
       93万円→自賠責基準
       100万円〜→任意保険基準
       290万円→裁判基準  ※赤い本で算出した場合

後遺症だけでもこれだけの慰謝料の違いがあります。
さらに、後遺障害の逸失利益があれば・・・・・

下記のサイトを読むだけでも、直ぐに使えるテクニックが
多くあります。

何の知識も無しに、保険会社と交渉することは、
丸腰で戦いにいくようなものです。

交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話の詳細はこちら





タグ:交通事故
posted by 鞭打ち at 23:15| Comment(9) | 交通事故